2006年03月01日

終わってしまった……

 書き込もうとしたらサーバ障害が起きていてダメだったり、各社担当さんに「おまえ、そんなことやってる暇があったら○×△□☆っ!」とか叱られそうなタイミングだったりと、意気込みの割には観戦記があまり書けなくてしょんぼりです。

 しょんぼりと言えば、メダルいっこだけという結果。
 いろいろと原因はあるらしいのですが、一番は冬季競技を支えている北海道や東北などの各企業がここのところの不況でメセナ事業から撤退&縮小をしてしまったことだとか。一企業に頼りっぱなしだと、ある日突然チームがブッ潰れたりしてたいへんなことになるわけで、難しい問題ですよねえ。こういうところにこそもっと銭使って欲しい、それでこその文化国家たる証とスポーツ好きのわたくしなどは思うのですが、そうそう言ってられない場合もあるわけでしょうし(だからってチームぶっ潰すのは許しませんが、ええ許しませんとも←まだ言うか)。

 あと、荒川選手のパフォーマンスを見ていてつくづく思うのは、大舞台で自分の持てるすべての力を発揮するということの難しさですなあ。いつもだったら、他の試合だったら、自己ベストだったら必ずメダルに手が届いていたのに……って人が山ほどいて、しかし、それが勝負っつーものなのかとしみじみ。それだけに、静香かっこいい!

 ともあれ、4年に一度の祭典、楽しませていただきました〜。
 閉会式もいつもよりボリュームあって、衣装や演出も素敵だったし。さすがイタリアという感じ。次のバンクーバーも楽しみですね。
 特に、個人的に入れ込んでいて、テレビ放映があるとありとあらゆる試合をかじりついて見てきた競技……日本ジャンプ陣の復活を心から待っています。
 不利なルール改正などがあったりして、あらゆるジャンパーがフォームの是正を余儀なくされるなど、不幸としか言いようがない状況が続いております。が、それでも少しずつ少しずつ新しい自分のスタイルを創り上げていく選手たちの姿には、本当に心から尊敬の念を抱いております。いずれは、あの颯爽たる日の丸飛行隊が戻ってくるものと信じて、これからも応援し続けます。

 それでは、4年後にまた……ではなくて、ここはあと一週間ほどで一度閉じ、今度は「ワールドカップでぽん」になって戻ってまいります。次は絶対に調整失敗しないぞ! 見事、夜型人間となりおおせて、たくさん試合見るぞー! なんだか言ってることがいつもと逆だぞ!(笑) おー!


posted by ささはら at 00:11| Comment(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

あらかわああああ

すてきだああああああ!!!


惚れる
posted by takazawa at 06:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

結果は二の次というものの

 やっと実家から帰って参りました。
 これで、また観戦に励み……って、もう一週間ぐらいしか残ってないやー(泣)。

 「別にメダルなんかどうでもいい、選手が頑張ったことこそが大事なのよ」とかいうのは、いっつもメダルぽんぽん取ってる国の人間の御託だと、昔、ちっちゃな国の代表選手が言ってたことを思い出します。「晴れの舞台でそれなりの成績をおさめないと、自分の国におけるその競技はそのまま終わっちゃう。誰も応援してくれず、誰も予算をくれないまま、競技を続ける環境がなくなってしまう」とな。
 そーいや、まだ日本が「ワールドカップ? ナニソレおいしい?」とか言ってた時代、「勝てないままでは、日本のサッカーは遠からず終わってしまう」「何が何でも来世紀までに、日本をW杯常連国に」とかわぶっちーカピタンがおっしゃっていたこともあったなあ。
 「フットボールは続く」というよくある台詞を、ためらいなく口に出せる、その幸福。それは、選手とその競技に関わる人たちによって支えられているのだと痛感する今日この頃です。

 そんなこんなで、メダル・レスの今年の日本。
 冬季スポーツの軽い危機の中、フィギュアの三人娘ちゃんたちが気を吐いておられます。
 特に、荒川選手の落ち着きっぷりはすごい。逆境を味わった人にしか判らないことというのがあるのだなあと、しみじみいたしましたよ。フリースタイルも楽しみです。
posted by ささはら at 12:50| Comment(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

命がけカルテット

 諸事情あって、実家に戻って親の目盗んで五輪を見ています。子供かよ(笑)。

 相変わらずメダルまであと一歩というパターンが続き、いま一つ盛り上がりに欠けるトリノ五輪。しかし、そんな中でもこんな面白い競技が世の中にあったのかー!と思うような新設競技が。

 迫力満点のスノーボード・クロス。

 優勝候補ですらコロンコロンと転がって、試合結果は文字通り一寸先は闇状態。
 スノーボード=採点競技という認識がひっくり返りました。きっと、そんな日本人は山ほどいる気がします。今回の千村選手は残念だったけれども、このハードな競技でも戦い抜いてくれる未来の日本人選手が、いまテレビの前のどこかにいる気がします。それぐらい、あこがれますですよ、このスピード感と迫力には。
 これから、この競技のワールドカップとかも放映してくれないものかしら。かぶりつきで見るのに。
posted by ささはら at 00:35| Comment(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

調整失敗

 や、わたくしが。

 はりきってオリンピック観戦!と思っていたのに、0時回ると眠くなってしまい、撃沈。朝起きて、「うわあああ、メロが怪我したーっ」「加藤もメダル取れなかったのーっ」とパニクってます……世間より数歩遅れていてしょんぼりです……
posted by ささはら at 23:44| Comment(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うあああ

おいかわああぁあああぁあ


解説者と一緒に声を上げてしまった真夜中だったり

orz
posted by takazawa at 03:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ちょっとこことおりますね

hino_2006.gif

ひのもとおいていきますね。
今忙しいんでなんかアレなんですが
とにかくおいていけというので


いまごろヤツはトリノ。という話ですよ。



テレビ買いました
posted by takazawa at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

は、原田ーっ

 体重が200グラム足りなかったばっかりに… _| ̄|○
posted by ささはら at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ開幕!

 開幕式はオリンピックの花!

 ちゅーことで、朝も早よから眠い目こすって観ていました。
   
 「食と粋と遊びに全力を傾けるイタリアでの大会ですもの! ナンボかど派手な演出だろう」と思っていたら、演出家はシドニー五輪のときと同じ方だそうな。あれ?

 まず出てきた、火を頭から吹きつつスケーティングする人たちを観て、「あ、ピクミン!」
 マス・ゲームでのジャンプを観て、「欽ちゃんの仮装大賞!」
 近代イタリアの未来主義を描いたダンスを観て、「ペルソナー!」

 ……黙れ、ダメヲタクと自分でツッコみたい気持ちでいっぱいです。
 いっぱいですが、そう思った人はきっと多かったに違いない……よね?

 何より楽しみなのは、お国柄がいろいろ透けて見えて楽しい入場行進。
 今年のささはら的一番カッコよかったで賞は、イギリス。エアテックなどのハイ・テク素材に背を向けて、クラシカルな白と黒のコートでキメたところが渋かったです。フランスもいつも魅せますなあ。ロシアのダッフルコートみたいなのも可愛かった〜。
 びっくりしたのは、ドイツ。
いつも真面目な出で立ちが多いのに、どうしちゃったのあのハジケってぷり。前に日本がやってた七色マント並に似合ってなかったですよ。
 似合っていないと言えば、日本選手団もなんかこう……いまひとつこう……キャップって似合う人と似合わない人が極端に別れるアイテムだと思うんで毛糸の帽子かぶっとけって感じなんですが。
 イタリアはさすがのアルマーニ。
 渋いメタル素材がきらきらと光って……あの、遠目だとまるで虎模様みたいなんスが……そして、国旗も国名もどこにも入ってないってユニは初めてみました。きっと、イタリア人の皆様がこぞってお買い上げになるに違いないー。つーか、わたくしも欲しいぐらいです(ちんちくりんの日本人が似合うかどうかは微妙でございますが、とほほ)。

 曲もイタリア楽曲だけにこだわるのでなく、楽しくて明るいいい開幕式でしたな。
 って、最後まで放映してもらえなかったですが。
 なんでも、この演出家さんはバルセロナ、シドニーも遅延した前科があるそうなんで……多めに放映枠用意しておいてよ、NHKー(泣)。
posted by ささはら at 00:20 | TrackBack(0) | 五輪観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。